【Googleスプレッドシート | ノート】 2つのシートからVLOOKUPで検索したい!

スポンサーリンク

2つのシートからVLOOKUPで検索したい!

VLOOKUP関数は、表(範囲)の中から指定のキーを元に、同じ行にある指定の列のデータを返すおなじみの関数です。

VLOOKUP関数が分からない方は次の記事をどうぞ。

ただ、キーを元にデータを探す範囲を指定出来るのは1つなので、2つ以上の範囲を横断して探したい場合は一工夫が必要です。

今回は、そんな場合に使える方法を紹介します!

やり方

サンプル

  • 第1営業部シート
  • 第2営業部シート
  • 検索シート

の3つのシートで出来たスプレッドシートです。

第1営業部シート

第2営業部シート

検索シート

検索シート上で、A1セルに社員番号を入力するとB2セルにその社員の名前が出るというものを作ります。

範囲を結合する

VLOOKUP関数の検索範囲の指定をするときに、2つのシートの範囲を結合して指定すします。

スプレッドシートは、同じスプレッドシートファイルの中であれば、次のように範囲を結合することが出来ます。

= { '第1営業部'!A2:B4; '第2営業部'!A2:B4 }

{} 波括弧でくくって「;」で2つの範囲をつなげます。

検索シートのA5セルに上記の数式を入れると次のようになります。

別のシートにある2つの範囲が、結合されて表示されますね(^^)

こいつを、VLOOKUP関数の範囲の指定に使います。

B2セルには、次の数式が入っています。

= VLOOKUP( A2, {'第1営業部'!A2:B4;'第2営業部'!A2:B4}, 2 )

VLOOKUP関数の検索値は、A2(社員番号を入力するところ)、範囲が先程指定した、結合した範囲です。

表示させたいのは氏名なので、列数は2ですね。

これで完成です(^^)

まとめ

2つのシートからVLOOKUPで検索したい!ときの方法を紹介しました!関数側でこのように処理することで、元のデータを分かりやすく整理することが出来ますね(^^)