【Windows | クリップボード】コピペは直前のしか出来ないって思ってない??

スポンサーリンク

みんな大好きコピペの話

「コピー&ペースト」

そう、みんな大好き"コピペ"です。

EXCELやスプレッドシート、ワードやパワポ。パソコン使ってたら一番はじめに覚えるやつですね(^^)

「Ctrl + C」でコピーして、「Ctrl + V」で貼り付けるやつです。

でも大体みんな、貼り付けるときは直前にコピーしたものだと思います。

だから、2個前のコピーしたやつをもう一度貼り付けたい場合は、2個前のやつをまたコピーしてますね?

時代に取り残されてますよw

Windows10では、クリップボード(コピペのコピーの情報を保存するところ)の機能が改善されていて、結構前のところまで残っています(^^)

では、早速やり方です。

やり方

まずは、コピー。

Ctrl + C

これは一緒。

下の図のEXCELみたいなんがあったとして、

a→コピー b→コピー c→コピー d→コピー と順番にコピーします。

はい、そしたら

Windowsロゴキー + V

これを押して下さい。

次の図のように、これまでコピーしたものの一覧が表示されます!

後は、貼り付けたいものを選ぶだけ!

ね。感動でしょ。

まとめ

Windows10のクリップボードの機能を紹介しました!

これで、1人でも多くの人が、コピペ地獄から開放されることが出来れば嬉しいです(^^)