【EXCEL|オートSUM】表の縦と横の合計は一気に出せるよ。

スポンサーリンク

オートSUMで表の縦横合計を一気に済ませる!

オートSUM機能って使ってます?EXCELに慣れて来ると意外と使わなくなっちゃいますよね?関数はセルに直接入力するほうがスマートに見えますもんね笑。でも意外と使ってみると便利な機能ってあるんですよね~。一週回って使ってみるのも良いかもしれません。

その中でも今回は、オートSUM機能の便利な使い方の紹介です。

オートSUM

下のようなEXCELの表。

絶対無いけどよくある形のやつですね。縦と横と合計するやつです。よいしょよいしょと縦と横を計算している方も多いかと思います。

これ、オートSUM機能使うことで、一気にズバっ!です。

ボタンの場所

場所は、ホームタブの右の方です。図のような形のボタンがあります。「∑」記号だけになってる人もいるかもです。

「▼」ボタンでメニュー展開するとこんなんですね。どういう風に計算するのかがメニューとして出てきます。

オート「SUM」なのに、色々出来るんですね。べつにいですけど。

使い方

使い方はいたってシンプル。

まずは、計算した表を選択します。

選択しました。(計算する範囲だけの選択でもOK)

それでは、さっきの「オートSUM」ボタンをポチッと押してみましょう。

以上です!

まとめ

いやー簡単ですね。仕事してたら使う機会はこれから100,000回以上あると思いますので是非使ってください^_^